相談事例

松山の方より相続税申告についてのご相談

2021年09月02日

Q:兄が自力で相続税申告をするといってききません。税理士の先生、相続税申告は専門知識がなくてもできるものなのでしょうか。(松山)

税理士の先生、はじめまして。私は松山の実家で母と暮らしている50代女性です。

父も松山の実家で一緒に暮らしていたのですが先月亡くなり、現在は相続人となる母と私、兄、妹の4人で相続手続きを進めている最中です。
父の財産としては、松山の実家と複数の土地、退職金の入った預貯金などがあります。
専門知識はないものの兄が率先していろいろと調べてくれたおかげで、ざっと計算しただけではありますが相続税申告が必要だということがわかりました。

私は知人から「相続税申告に関する手続きは時間も手間もかかって大変」という話を聞いたことがあったので、専門家にすべて任せてしまおうと考えています。
ですが「専門家に頼むとお金がかかるから」と、兄は自力で相続税申告をするといってききません。
兄も仕事がありますし、自分で相続税の計算や手続きをするのは正直いって難しいと思います。税理士の先生、兄のように専門知識がない人でも相続税申告を自力でできるものなのでしょうか?(松山)

A:専門知識のない方でも、自力で相続税申告を行うことは可能です。

相続税は住民税や固定資産税のように納付額の通知がくるものではなく、ご自身で算出するのが原則です。
それゆえ、相続税申告自体は専門知識のない方でも行うことはできます。
しかしながら相続税申告は複雑かつさまざまな決まり事のある手続きですので、専門知識がないと誤った相続税額を算出してしまう可能性も考えられます。

本来納めるべき相続税額と異なる額の申告をした場合には過少申告加算税などのペナルティが別途課されてしまうため、相続税申告のプロである税理士に依頼したほうが安心安全であることは確かです。

また、ご自分で相続税申告を行う際には申告期限にも注意しなければなりません。
相続税申告・納付は被相続人が亡くなったことを知った日の翌日から10か月以内と定められており、この期限内に遺産分割を行い、さまざまな手続きを完了したうえで申告・納付する必要があります。

ご相談者様の相続財産には松山のご実家や複数の土地が含まれていますので、建物や土地の評価計算や相続登記・名義変更といった手続きも発生します。
建物や土地の評価計算は専門家であっても難しいとされているため、ご自身だけで算出するのは困難を極めることになるでしょう。

このように相続税申告は期限内に完了するためのスピードが求められるだけでなく、想像以上に時間や手間を要することになる手続きです。
期限内にミスなくきちんと相続税申告を行う意味でも、不動産の評価計算に強い税理士へ依頼することをおすすめいたします。

現在、相続手続きを進めている方で専門家への依頼を検討されている場合は、松山相続税申告相談センターの無料相談をぜひご利用ください。
松山相続税申告相談センターでは、松山の皆様の頼れる専門家として、相続開始から相続税申告・納付まで全力でサポートいたします。
松山の皆様、ならびに松山で相続税申告を得意とする事務所をお探しの皆様、まずはお気軽に松山相続税申告相談センターまでお問い合わせください。

【お問合せ受付時間】月〜金 9:00〜19:00
※18時以降はお電話に出られない場合がございます。予めご了承ください。

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

松山相続税申告相談センターでは、相続税に関するご相談を初回無料で受付けております。松山以外の方のご相談もお受けしておりますので、まずはフリーダイヤルよりお気軽にお問合せ下さい。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 相続税申告に強い税理士の正しい選び方