相談事例

松山の方より相続税についてのご相談

2020年09月04日

Q:税理士の先生への依頼は敷居が高いので、自分自身で相続税申告の手続きをしたいのですが可能でしょうか。(松山)

松山在住の50代の主婦です。先日松山市内の病院で夫が亡くなりました。お葬式を済ませ、現在は相続手続きに着手し始めたところです。相続人は私と社会人の息子の2人です。相続財産は預貯金、家や土地などがあり、相続税を支払わなければならないようです。相続税の申告のための書類収集には時間がかかり、さらに手続きも煩雑であると聞きましたが、税理士の先生に依頼するとお金もかかるので息子は相続税の申告に関する計算や手続きは自分たちでやった方が良いと言っています。しかし、私も息子も仕事をしていますので、相続税の申告手続きだけに集中することは難しい状況です。何事も初めて尽くしですので、はじめから専門家へお願いした方がよいのでしょうか。そもそも知識や経験のない一般人が、税理士の手を借りることなく手続きをすることは可能ですか?(松山)

 

A:相続税の申告は個人でも行えますが、相続税専門の税理士に依頼することをお勧めします。

相続税の申告は申告納税制度ですので、ご自身で手続きをすることは可能です。しかしながら税理士のなかにも、相続税申告のプロとそうでない税理士がいるくらい相続税の申告は専門的知識を要する分野です。相続税の申告は内容が複雑で、専門的な知識のないまま申告をすると間違いが出てくる可能性があります。間違って申告をすると、過少申告加算税や延滞税などのペナルティが加算される可能性がありますので、最初から税理士へ依頼した方が間違いもなく安心と言えます。

ご相談者様はお仕事もされていて忙しく、相続税の申告手続きだけに時間を割けないとの事ですが、相続税申告には期限が設けられているので早急に手続きを進めなければなりません。さらに、相続税申告前に済ませていなければならない遺産分割協議では多くの時間を費やしますので、早急に相続税申告の手続きに入ることをお勧めします。

また、財産に家や土地が含まれている場合、土地・建物の評価計算や相続登記(名義変更)などを行わなければならず、申告手続きはさらに複雑となることが予想されます。

以上のように、一般の方が手続きをすることは可能ではありますが、相続税申告の手続きは煩雑なうえに、膨大な時間と手間がかかりますので、なるべく早い段階から税理士に依頼することをお勧めします。

 

松山相続税申告相談センターでは、松山にお住まいの皆様の相続税申告、相続手続き、各種名義変更など相続税申告の案件を数多く担当させて頂いております。松山相続税申告相談センターでは、相続税に関するお手続きはもちろん、幅広い相続のご相談に対応させていただいた実績があります。松山相続税申告相談センターでは、松山にお住まいの皆様のお役にたてる様、誠心誠意サポートさせていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。松山相続税申告相談センターでは、初回のご相談は無料でお受けしております。スタッフ一同、松山の皆様のご連絡を心よりお待ち申し上げております。

【お問合せ受付時間】月〜金 9:00〜19:00
※18時以降はお電話に出られない場合がございます。予めご了承ください。

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内

松山相続税申告相談センターでは、相続税に関するご相談を初回無料で受付けております。松山以外の方のご相談もお受けしておりますので、まずはフリーダイヤルよりお気軽にお問合せ下さい。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 相続税申告に強い税理士の正しい選び方